Fandom


 
(3人の利用者による、間の8版が非表示)
1行: 1行:
{{機動兵器
+
{{Infobox MS
| 画像ファイル = Me-02r-novel.jpg
+
|name =
| 画像サイズ = 400px
+
|image =
| 画像コメント = オリジナル
+
<gallery><!--2:3(例800*1200px)-->
| 画像ファイル2 = Me-02r.jpg
+
me02r_a.jpg|01
| 画像サイズ2 = 400px
+
me02r_b.gif|02
| 画像コメント2 = G-GENERATIONシリーズ
+
</gallery>
| 名称 = メッサー
+
|型式番号 = Me-02R
| 形式番号 =
+
|所属 = マフティー・ナビーユ・エリン
| 型式番号 = Me02R
+
|製造 = アナハイム・エレクトロニクス社
| 登録番号 =
+
|開発 =
| 種別 =
+
|開発基地 =
| 所属 = {{G Flagicon|マフティー}}
+
|生産形態 =
| 部隊 =
+
|原型機 = [[AMS-119 ギラ・ドーガ]]
| 開発 =
+
|頭頂高 = 23.0m
| 製造 = [[アナハイム・エレクトロニクス社]]
+
|本体重量 = 31.0t
| 生産形態 =
+
|全備重量 = 68.8t
| 全高 =
+
|装甲材質 = ガンダリウム合金
| 頭頂高 =
+
|出力 = 3,340kw
| 全長 =
+
|推力 = 80,000kg
| 全幅 =
+
|センサー有効半径 = 19,300m
| 本体重量 =
+
|燃料 =
| 全備重量 =
+
|通称 =
| ジェネレーター出力 =
+
|主な搭乗者 = [[エメラルダ・ズービン]]
| 機関出力 =
+
|主な搭載艦 =
| スラスター総推力 =
+
|主な登場作品 = [[機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ]]
|サー有効半径 =
+
|デザイン =
| 地上最大走行速度 =
+
|ギャラリー = [[{{PAGENAME}}/ギャラリー|画像ギャラリー]]
| 水中最高速度 =
+
}}'''Me-02R メッサー(Me-02R Messer)'''は「[[機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ]] 」をはじめとするガンダムシリーズに登場するモビルスーツ。
| 装甲材質 = チタン合金セラミック複合材
+
| 武装 = バルカン砲<br />ビームライフル<br />ビームサーベル<br />グレネードランチャー
+
==概要==
| 搭載艦 =
+
宇宙世紀0105年、反地球連邦政府組織「[[マフティー]]」の主力量産機として運用されたモビルスーツ。メッサーとは、ドイツ語で「短剣」を意味する。
| 乗員人数 =
 
| 搭乗者 = [[エメラルダ・ズービン]]<br />[[ガウマン・ノビル]]<br />[[レイモンド・ケイン]]<br />[[シベット・アンハーン]]<br />マフティー兵
 
| その他 =
 
}}
 
'''メッサー'''(''Messer'')は、小説『[[機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ]]』に登場するモビルスーツで、同作の主人公の仲間達が搭乗する機体。宇宙世紀0105年、反地球連邦政府組織「[[マフティー]]」の主力量産機として運用されたモビルスーツである。メッサーとは、[[独語]]で「[[短剣]]」を意味する。
 
   
 
== 機体解説 ==
 
== 機体解説 ==
[[アナハイム社]]が[[マフティー・ナビーユ・エリン]]向けに供給した[[ギラ・ドーガ]]の再設計機。基本設計はベース機からほんど変わっていないが、テロリストであるマフティー向けに機体を供給している事を秘匿する為、外装の大半を変更している。しかしジオン系の外観は色濃く残っており、メインカメラはモノアイで頭部には3機のバルカンが装備されている。設計思想はテロ組織であるマフティーでの運用を考慮して格闘戦を重視したコンセプトとなっており、右肩にはスパイク付きシールドが装備されており、それを用いて敵MSを吹き飛ばす程度のパワーを誇る。基本的に汎用機であるが、主に地上でサブフライトシステム「[[ギャルセゾン]]」との連携で運用されていた。
+
[[アナハイム社]]が[[マフティー・ナビーユ・エリン]]向けに供給したモビルスーツで、[[ギラ・ドーガ]]ベース機にしているされている(MS大全集2013どで見られる設定)。テロリストであるマフティー向けに機体を供給している事を秘匿する為、外装の大半を変更している。しかしジオン系の外観は色濃く残っており、メインカメラはモノアイで頭部には3機のバルカンが装備されている。設計思想はテロ組織であるマフティーでの運用を考慮して格闘戦を重視したコンセプトとなっており、右肩にはスパイク付きシールドが装備されており、それを用いて敵MSを吹き飛ばす程度のパワーを誇る。基本的に汎用機であるが、主に地上でサブフライトシステム「[[ギャルセゾン]]」との連携で運用されていた。
   
 
==劇中での活躍==
 
==劇中での活躍==
マフティーの主戦力として物語全般にわたって活躍し、その後多くの機体はアデレード強襲に参加した。エメラルダ機は[[レーン・エイム]]の[[ペーネロペー]]によって撃墜されている。その際に多数の機体が失われたが何機かは無事に撤退している。
+
マフティーの主戦力として物語全般にわたって活躍し、その後多くの機体はアデレード強襲に参加した。エメラルダ機は[[レーン・エイム]]の[[ペーネロペー]]によって撃墜されている。その際に多数の機体が失われたが何機かは無事に撤退している。
   
 
== 設定の変遷 ==
 
== 設定の変遷 ==
42行: 42行:
   
 
== 関連項目 ==
 
== 関連項目 ==
{{Hf-MS}}
+
  +
[[en:Me-02R Messer]]
 
{{DEFAULTSORT:めつさあ}}
 
{{DEFAULTSORT:めつさあ}}
{{Wikipedia|メッー}}
+
[[カテゴリ:機動戦士ガンダム 閃光のハウェイ]]
  +
[[カテゴリ:機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイに登場するモビルスーツ]]

2016年10月6日 (木) 14:00に更新

Me-02R メッサー(Me-02R Messer)は「機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ 」をはじめとするガンダムシリーズに登場するモビルスーツ。

概要編集

宇宙世紀0105年、反地球連邦政府組織「マフティー」の主力量産機として運用されたモビルスーツ。メッサーとは、ドイツ語で「短剣」を意味する。

機体解説 編集

アナハイム社マフティー・ナビーユ・エリン向けに供給したモビルスーツで、ギラ・ドーガをベース機にしているとされている(MS大全集2013などで見られる設定)。テロリストであるマフティー向けに機体を供給している事を秘匿する為、外装の大半を変更している。しかしジオン系の外観は色濃く残っており、メインカメラはモノアイで頭部には3機のバルカンが装備されている。設計思想はテロ組織であるマフティーでの運用を考慮して格闘戦を重視したコンセプトとなっており、右肩にはスパイク付きシールドが装備されており、それを用いて敵MSを吹き飛ばす程度のパワーを誇る。基本的に汎用機であるが、主に地上でサブフライトシステム「ギャルセゾン」との連携で運用されていた。

劇中での活躍編集

マフティーの主戦力として物語全般にわたって活躍し、その後多くの機体はアデレード強襲に参加した。エメラルダ機は、レーン・エイムペーネロペーによって撃墜されている。その際に多数の機体が失われたが何機かは無事に撤退している。

設定の変遷 編集

Ξガンダムなど他の機体同様に森木靖泰がデザインした機体だが、後年になって『SDガンダム GGENERATION-F』に『閃光のハサウェイ』の機体すべてがゲーム初登場することになり、他の機体も含めてデザインが一新された。その際メッサーのデザインを担当したのは藤田一己で、小説版よりも全体的に筋肉質なデザインになり、特に頭部は後頭部がボリュームアップした、複雑な形状になった。

関連項目 編集

特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SA ライセンスの下で利用可能です。