Fandom


この記事はWikipedia:地球連邦軍の艦船及びその他の兵器から転載、一部修正し作成されたものです。転載時期は2011年以前であり、加筆も不十分であるため、不正確な情報や虚偽が含まれているおそれがあります。転載記事についての方針を参照。なお2014年以降は転載による記事の作成を禁止しています。

ブランリヴァルは機動戦士ガンダムシリーズに登場する兵器。(艦籍番号:SCV-73)

概要 編集

地球連邦軍所属のペガサス級第5番艦。

形状や色はホワイトベースによく似ている。ジャブロー防衛戦では、停泊中に侵入に成功した闇夜のフェンリル隊の攻撃を受け未完成のRX-78-6 マドロックを出撃させるも撃破され、自ら応戦しフェンリル隊の迎撃を試みるも、逆にそれが仇となり大破した。この戦闘で完全には破壊されなかったが、被害が甚大であったためチェンバロ作戦には参加できなかった。→「ジオニックフロント 機動戦士ガンダム0079

その後、ア・バオア・クー戦に参戦。戦場を離脱してきた避難民達が乗ったランチと護衛のジム2機を着艦させる。着艦というよりも、この2機は突っ込むようにデッキに進入したため、搭載機のG-3ガンダムに激突、同機は中破する。→「GUNDAM THE RIDE

0090年、ゴップの指揮下でヴァースキ(ヤザン)隊が宇宙に上がった際、乗艦となる。 → 「機動戦士ガンダム MSV-R ジョニー・ライデンの帰還」

関連項目 編集

このページには、クリエイティブ・コモンズでライセンスされたウィキペディアの記事が使用され、それをもとに編集がなされています。使用された記事は地球連邦軍の艦船及びその他の兵器にあり、その著作権者のリストはページの履歴に記録されています。
特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SA ライセンスの下で利用可能です。